MicroStation CONNECT Edition Help

既定の線の継ぎ

印刷出力に使用する既定の線の継ぎを指定します。

  .PLTCFGエディタ内
プロパティ名またはレコード名 既定の線の継ぎ
シンタックス .
そぎ継ぎ、留継ぎ、留継ぎ/そぎ継ぎ、丸み、三角形、接合
注記: 既定の線の継ぎを接合にすることは、ラスタライズモードでのみ可能です。
既定 丸み
注記: すべてのプロッタ言語で、すべての線の継ぎがサポートされているわけではありません。また、使用可能な線の継ぎ処理は、ラスタライズモードと非ラスタライズモードのどちらで印刷するかによって異なります。

次の表に、さまざまなプリンタドライバでサポートされている線の継ぎ処理の値を示します。「ラスタライズ」以外のすべての行は非ラスタライズ印刷を想定しています。

  線の継ぎ
ラスタライズ 接合、そぎ継ぎ、留継ぎ、丸み
printer.pltcfg 接合、そぎ継ぎ、留継ぎ、丸み
hpgl2.pltcfg、hpglrtl.pltcfg 接合、そぎ継ぎ、留継ぎ、留継ぎ/そぎ継ぎ、丸み、三角形
pdf.pltcfg そぎ継ぎ、留継ぎ、丸み
pscript.pltcfg 接合、そぎ継ぎ、留継ぎ、丸み