MicroStation CONNECT Edition Help

コマンド前記号の使用

MS_DWG_COMMANDPREFIX構成変数は、AutoCADキー入力コマンドへのショートカットとして使用可能な文字または文字列に設定することができます。このショートカットで始まるすべてのキー入力コマンドは、まずPGPファイルで定義されたコマンドエイリアスと照合され、次にDWGコマンドと照合されます。

既定の前記号は円記号(\)ですが、ほかの文字やシーケンスを使用することもできます。キーボードの配置を考慮すると、スペース文字が便利だと思われます。MicroStationキー入力コマンドと解釈される可能性のある前記号は使用しないでください。たとえば、「AC」を前記号として使用すると、ACTIVE ANGLEなどのMicroStationキー入力コマンドと混同されます。

前記号を定義する際は、誤って解釈されないように定義を二重引用符で囲んでください(「\」ではなく「"\"」を使用)。

DGNファイルでコマンドの前記号を使用するには、MDLアプリケーションのdwgsettings.maをMS_DGNAPPS構成変数に追加します。