MicroStation CONNECT Edition Help

ビュー内に表示する長方形の領域を指定するには

  1. 「ウィンドウ領域」ビュー制御を選択します。

    ポインタが全画面サイズの十字線に変化します。

  2. データ点を入力して、長方形の領域の境界線上の点を定義します。

    新しいビューの境界線を示す長方形が表示されます。この長方形のアスペクト比は常に現在ポインタを置いているビューと同じになっています。

    注記: このデータ点を入力したビューは、「ウィンドウに適用」がオンになるまで、目的(行き先)のビューになります。
  3. 任意のビューにデータ点を入力して、長方形の領域の定義を完了します。

    ビュー内に表示する長方形の領域を指定します。