MicroStation CONNECT Edition Help

拡散反射マップ

拡散反射量のマップは、拡散反射色設定の乗数として機能します。単純なグレースケールのれんがのテクスチャ(れんがは白、しっくいは黒)の拡散反射マップを適用すると、その影響により、マップのピクセルが黒の場合は材質に拡散反射がなくなり、白いピクセルでは材質に指定された量までの拡散反射になります。拡散反射マップをパターンマップと組み合わせて使用すると、拡散反射でより強いコントラストを得ることができます。