MicroStation CONNECT Edition Help

シーケンスでカメラが通るパスを定義するには

  1. 線分、連続線分、弧、楕円、曲線またはB-スプライン曲線を配置して、まずカメラが通るパスを定義する必要があります(シーケンスのパスを表示しない場合、パスを下書き要素として配置するか、シーケンスのソースビューに表示されない別の画層に配置します)。
  2. 「フライスルーを作成」ダイアログボックスの「ツール」メニューから「パスを定義」を選択します。
  3. カメラパスを開始する点に、カメラパスを定義する要素を指定します。
  4. カメラパスを終了する点にある要素を承認します。
    注記: カメラパスをデザインの周辺で配置する最良の方法は、X-Y座標系平面上に存在するようにパスを配置することです。