MicroStation CONNECT Edition Help

ラスター圧縮フォーマット

圧縮データ全体のフォーマットを制御します。ラスター圧縮フォーマットを定義する場合は、一連のラスター圧縮方法も定義する必要があります。

注記: このプロパティはBentley HPGLRTLプリンタドライバでのみ使用されます。
  .PLTCFGエディタ内 値の影響
プロパティ名またはレコード名 ラスター圧縮フォーマット .
シンタックス . .
0 既定のラスター圧縮フォーマットを使用します。
1 圧縮フォーマットが1に設定され、圧縮方法が0に設定された場合は、圧縮は行われず、ラスターデータを行単位で転送する必要があることを意味します。このフォーマットは、RTLのサポートが必要なプリンタでよく使用されます。
2 圧縮フォーマットが2に設定され、圧縮方法が2 3 1 0 4 5に設定された場合は、完全な適応圧縮が行われることを意味します。これは最も効果的な設定であり、印刷ファイルは最小になります。ラスターデータは、RTLブロック単位で転送することができます。

OCEデバイスによってはすべての圧縮モードをサポートしていないものがあります。このような場合は、圧縮フォーマットを1に、圧縮方法を2 3 1 0に設定します。

既定 未定義または0に設定 .