MicroStation CONNECT Edition Help

複数画層の材質

マップ/処理(色合いやガンマ設定)の複数の画層で構成された材質を作成することができます。マップをブレンドして、不透明度の値を割り当て、あるマップを別のマップを通して表示するための方法を定義することができます。

パターンマップの画層を追加することによって、より複雑な材質を作成することができます。たとえば、下の図のように、1つ以上の標識が貼られたレンガ壁を作成することができます。



複数画層材質の例

この種の材質は、壁のパターンマップを割り当ててから、標識のパターンマップ画層をオーバーレイすることによって作成することができます。標識用のパターンは、「繰返し」がオフに設定され、壁に配置するためのオフセットが定義されます。

注記: 複数画層材質は、MicroStation V8 XM Edition (8.9.2)以前との下位互換性がありません。