MicroStation CONNECT Edition Help

2つ以上のソリッドの差からブーリアンソリッドを作成するには

  1. 「ソリッドの差を作成」ツールを選択します。

  2. 取り去るソリッドを選択します。 選択したソリッドがハイライト表示されます。
  3. 取り去られるソリッドを選択します。
  4. (オプション) <Ctrl>キーを押しながらデータを選択して、取り去られるソリッドをさらに選択します。
  5. データ点を入力して差を承認します。


    2つのソリッドの差からのブーリアンの作成。「オリジナル対象」を「非表示」、「オリジナルツール」を「非表示」、「パラメトリックソリッドを統合」をオフに設定。



    交差する曲面からソリッドの一部を取り去る: 左 - オリジナルの幾何(直方体フィーチャとB-スプライン曲面)。|右 - 操作完了後の結果の幾何。

    注記: 上の手順の場合、面法線の向きはソリッドの保持される部分に"向いています"。「モデリング」 > 「サーフェス」 > 「サーフェスユーティリティ」 > 「曲面変更」ツール > 「変更」の順に選択し、「面法線の向きを反転」ツールを使用して、面法線の方向を反転します。