MicroStation CONNECT Edition Help

画像のフィーチャをデザインファイル要素と一致させるには

  1. 「変形」ツール(「作図」 > 「アタッチ」 > 「ラスター」 > 「続き」分割ボタン)を選択します。

  2. 必要に応じて、ラスター画像を指定します。
  3. 利用する点の数や変形のタイプに応じて、「方法」を必要な設定値に設定します。

    整列(移動、尺度) - 2点を指定する必要があります。

    ヘルマート(移動、回転) - 2点を指定する必要があります。

    相似(移動、尺度、回転) - 2点以上を指定します。

    アフィン(移動、尺度、回転、歪み) - 3点以上を指定します。

  4. ラスター画像で1点を指定します。
  5. デザインファイル上で対応する点を指定します。
  6. 必要に応じて手順2と3を繰り返して、追加の点について操作します。
  7. リセットして画像を変形します。


    画像の点とデザインファイルの点のマッチング(左)と修正後の画像(右)



    相似とアフィンでは変形時に画像の回転が可能

    注意: 変形する画像にゼロ以外のアフィン角がある場合は、「アフィン」ではなく「相似」を使用します。