MicroStation CONNECT Edition Help

ランベルト正角円錐図法

名前 ランベルト正角円錐図法
モデル 円錐曲線
タイプ 正角
子午線 極で収束する直線
緯線 極に向かってくぼんだ、同心円の弧
子午線の間隔 標準緯線で正確、極に近づくにつれて狭くなる

緯線は直交

緯線の間隔 標準緯線から遠ざかるにつれて広くなる

標準緯線間で狭くなる

線形目盛り 標準緯線で正確

米国で2.5%の最大尺度誤差(33Nと45N)

特徴 標準緯線は1本または2本
用途 米国の約半分の州で広く使用(米国SP座標)

南北より東西に広い領域

中緯度の大きな国