MicroStation CONNECT Edition Help

SHX(AutoCADフォント)

MicroStationでは、AutoCADのフォントフォーマット(通常のSHXフォント、SHX Unifont、SHXビッグフォントを含む)がサポートされます。AutoCADとの互換性を確保する必要があり、TrueTypeフォントを選択することが適切でない場合のみ、SHXフォントを使用してください。SHX Unifontは最新の規格で、1つのフォント(およびフォントファイル)にUnicode範囲全体の文字を含めることができます。古いSHXフォントは255文字までしかサポートしないので、256以上の文字を持つ言語(アジア言語など)をサポートするにはペアのSHXビッグフォントが必要です。MicroStationでは、ペアのSHXビッグフォントの指定はオプションで、基本SHXフォントが提供できない文字が必要な場合に使用することをお勧めします。

AutoCADがインストールされている場合、MicroStationではAutoCADのFontsディレクトリ(最新バージョンのAutoCADのインストールディレクトリにある"Fonts"フォルダ)でSHXフォントを検索します。AutoCADがインストールされているかどうかに関係なく、MicroStationではMS_FONTPATHで指定されたディレクトリと、対象のフォントを要求するデザインファイルと同じディレクトリを検索します。

DWGエクスポート:AutoCADはSHXフォントをネイティブでサポートしているので、特別なエクスポート処理は実行されません。

注記: SHXフォントを使用する場合は、できるだけUnifontを使用してください。