MicroStation CONNECT Edition Help

「修正」ツールボックス

「修正」ツールボックス内のツールは、要素の幾何図形を修正するために使用します。



既定では、ツールボックス内の一部のツールは表示されません。すべてのツールを表示するには、ツールボックスを右クリックして、メニューから「すべてを表示」を選択します。

操作 「修正」ツールボックスで選択するツール
線要素の頂点を移動します。

または

複合連結および複合図形の丸みのあるセグメントを修正します。

または

複合連結および複合図形の丸みのあるセグメントを頂点に変更したり、その逆に変更したりします。

または

掃引角を保守しながら円弧を拡大縮小します。

または

寸法文字を移動します。

または

寸法補助線の長さを変更します。

または

対角の頂点を基準に長方形を拡大縮小します。

または

円の半径、または楕円が持ついずれかの軸の長さを変更します。



要素を修正
定義された点で線要素を分解します。


部分削除
線分を延長または短縮します。


延長
2つの開いた要素を交点まで延長または短縮します。


交点に合わせてトリム
他の要素との交点まで、開いた要素、または同時に開いた複数の要素を延長または短縮します。


要素に合わせてトリム
1つまたは複数の他の要素との交点まで、一度に1つまたは同時に複数の要素の、トリム、延長、またはトリムと延長を実行します。


複数をトリム
線要素内に頂点を挿入します。


頂点を挿入
線要素から頂点を削除します。


頂点を削除
平面要素をフィレットします。


「フィレット」ツールボックス「円弧フィレットを作成」
キー入力: DIALOG TOOLBOX MODIFY [ OFF | ON | TOGGLE ]
注記: 複線交点を作成して"クリーンアップ"するには、「複線」ツールボックスのツールを使用します。