MicroStation CONNECT Edition Help

枠から名前付き境界

「枠を配置」ツールを使用して枠を配置するとき、後で使用できるように、名前付き境界として保存するオプションがあります。このオプションは、モデルの一部のチェック用印刷を作成するときなどに使うと便利です。名前付き境界は、すぐに呼び出し、印刷を再作成することができます。

名前付き境界の作成、削除、アクティブ化を行うオプションは、「枠を配置」ツール設定を展開すると表示されます。