MicroStation CONNECT Edition Help

3次元のデータ点と3次元のスナップ

アキュドローほど簡単ではありませんが、3次元のデータ点3次元のスナップを使用して、3次元ビュー領域内の任意の奥行きに点を配置することができます。これらは「アクティブな奥行き」に制限されませんが、複雑さを避けるために、Z軸の向きが異なる2つ以上のビューが開いている必要があります。この方法で点を配置するには、最初に現在のビューのX、Y値を定義してから、2番目のビューでその点の奥行き(Z座標)を定義します。