MicroStation CONNECT Edition Help

「ビュー属性」ダイアログボックス

特定のタイプおよびクラスの要素の表示の有無と表示方法、および特定の作図補助ツールの表示の有無を制御するビュー属性を設定するために使用します。

このダイアログボックスには、次からアクセスすることができます。
  • リボン:「作図」 > 「ビュー」 > 「表示方法」 > 「ビュー属性」
  • リボン:「モデリング」 > 「ビュー」 > 「表示方法」 > 「ビュー属性」
  • リボン:「ビジュアリゼーション」 > 「ビュー」 > 「表示方法」 > 「ビュー属性」
  • リボン:「管理」 > 「ビュー」 > 「表示方法」 > 「ビュー属性」
  • 既定のキーボードショートカット:<Ctrl+B>キー
  • 既定のファンクションキーメニュー:<F5>キー


設定説明
ビュー番号 属性の設定値を表示するビューを設定します。
開いているビューに適用


オンの場合、設定値を変更すると、開いているビューに適用されます。
選択されたビューに適用


オンの場合、設定値を変更すると、選択されているビューに適用されます。
右クリックメニュー ダイアログボックスを右クリックすると、ダイアログボックスの各セクションをオン/オフにできるメニューが開きます。
表示方法 表示スタイルおよび属性を設定するためのコントロールが含まれています。
ビュー設定 保存ビューの属性を操作するためのコントロールが含まれています。
背景マップ (モデルに地理座標系がアタッチされている場合にのみ表示されます)背景マップを設定および操作するためのコントロールが含まれます。
切り取り領域の設定 (切り取り領域が適用されている場合にのみ表示されます)切り取り領域を操作するためのコントロールが含まれます。
ポイントクラウドスタイル (ポイントクラウドがアタッチされている場合にのみ表示されます)「ポイントクラウドスタイル」セクションには、ポイントクラウドのスタイルを設定するためのコントロールが含まれます。
キー入力: DIALOG VIEWSETTINGS