MicroStation CONNECT Edition Help

「デザイン履歴」ツールボックス



「デザイン履歴」ツールボックス内のツールは、次の目的で使用します。

  • デザイン履歴に変更を記録する
  • 競合を表示する(使用できません)
  • 履歴から要素を復元
  • デザインの履歴を表示

既定では、ツールボックス内の一部のツールは表示されません。すべてのツールを表示するには、ツールボックスを右クリックして、メニューから「すべてを表示」を選択します。

操作 「デザイン履歴」ツールボックスで選択するツール
変更の記録とコミット


このデザイン履歴への改訂として変更をコミット
要素を復元


履歴から要素を復元
デザイン履歴の確認


デザインの履歴を表示
選択された要素を含む(または含んでいた)モデルをアクティブにします。 HISTORY GOTOMODELキー入力コマンドを使用
カスタムな改訂番号フォーマットを設定または削除します。 HISTORY MANAGE SET REVISIONFORMATキー入力コマンドを使用
開いているDGNファイルの改訂番号フォーマット指定を確認します。 HISTORY MANAGE SHOW REVISIONFORMATキー入力コマンドを使用
キー入力: DIALOG TOOLBOX HISTORY [ RESTORE | SHOW | COMMIT ]