MicroStation CONNECT Edition Help

フォント構成変数

フォントに関する構成変数は次のとおりです。

構成変数 説明 既定
MS_SYSFONTDIR MicroStationに付属の、既定のフォントを含むディレクトリを指定します。 "" $(_USTN_SYSTEMROOT)fonts/""
MS_FONTPATH フォントを見つけるために検索するディレクトリの一覧を指定します。一覧のすべてのディレクトリに含まれるすべての.RSC、.SHX、.TTF/TTCファイルがロードされ、使用可能な状態になります。 "$(MS_SYSFONTDIR)"
MS_FONTCONFIGFILE フォント構成ファイルの完全パスを指定します。 "$(MS_SYSFONTDIR)/MstnFontConfig.xml"
MS_RTCONFIG 文字入力用のロケールを指定します。フォント置換と、文字のレイアウトおよび並べ替えの実行方法に関連します。有効な値(大文字と小文字を区別)は、English、Japanese、SimpChinese、Korean、TradChinese、Vietnamese、Arabic、Hebrew、Thaiです。 ""(空白、システムロケールを使用)
MS_SYMBRSC この変数に含まれるRSCファイルのすべてのフォントがロードされ、使用可能な状態になります。 "$(_USTN_SYSTEMROOT)symb\*.rsc;$(_USTN_SITE)symb\*.rsc"