MicroStation CONNECT Edition Help

スクリプトを拡大/縮小するには

  1. 「アニメーションプロデューサ」ダイアログボックスで、「ファイル」>「スクリプトを拡大/縮小」の順に選択します。

    「スクリプトを拡大/縮小」ダイアログボックスが開きます。



  2. 次の1つを行います。

    「尺度」フィールドに縮尺度を入力します。

    または

    「継続時間」の新しい時間値で時間とキーをオンにします。

    縮尺度を使用する場合、結果のフレーム数は、開始フレーム番号と終了フレーム番号の差に縮尺度を掛けることで計算されます。たとえば、フレーム0~10のスクリプトの縮尺度を2にすると、フレームは0~20になります。1未満(ゼロ以上)の縮尺値を入力することで、スクリプトを短くすることもできます。

  3. 「OK」をクリックします。
    注記: パラメトリックモーションの制御を含むスクリプトを拡大/縮小するとき(つまり、特定フレーム番号を参照する場合)は注意が必要です。