MicroStation CONNECT Edition Help

ラスターマネージャの使用

「ラスターマネージャ」ダイアログボックスでラスターマネージャのすべての機能にアクセスすることができます。

「ラスターマネージャ」ダイアログボックスは、アプリケーションウィンドウの上端または下端に収納できます。

「ラスターマネージャ」ダイアログボックスのリストボックスはカスタマイズすることができます。コンテキストメニュー(右クリック)を使用して、リストボックスメニューの各フィールドを個別に無効または有効にすることができます。また、表示レイアウトを保存することもできます。

右クリックコンテキストメニューを使って、「平面」、「クイック情報」、「論理名」、「モデルからGeoCSを継承」、「投影」、「セキュリティ」、「画層」、「優先度を表示」、「ジオ優先度」、「座標系」、「ガンマを表示」、「ガンマを印刷」、「ステータス」など「ラスターマネージャ」ダイアログボックスのフィールドをメニューバーに追加することもできます。

ラスターマネージャの選択事項

複数の選択事項を使用して、ラスターマネージャの動作を制御します。これらの選択事項は、「選択事項」ダイアログボックスの「ラスターマネージャ」カテゴリ(「ファイル」 > 「設定」 > 「ユーザー」 > 「選択事項」の順に選択します)にあります。