MicroStation CONNECT Edition Help

VBAマクロを使用して枠内の要素をハイライト表示するには

  1. 「VBAプロジェクト」ダイアログボックス(「作図」 > 「ユーティリティ」 > 「マクロ」 > 「VBAマネージャ」)を開きます。
  2. 「プロジェクトをロード」アイコンをクリックし、「プロジェクトをロード」ダイアログボックスからHilitea.mvbを選択します。
  3. 「VBAプロジェクトマネージャ」ダイアログボックスで「マクロ」アイコンをクリックします。

  4. 表示される「マクロ」ダイアログボックスでHiliteElInFenceキー入力コマンドを選択し、「実行」をクリックします。

    枠内のすべての要素がハイライト表示されます。

    ヒント: VBAマクロを使用して、フィルタ基準を満たす枠内の要素をハイライト表示することができます。その後、「枠使用」をオンにした状態で、「要素属性を変更」ツールを使用して、ハイライト表示された要素の画層、色、線種、および線幅を変更することができます。これらの変更をプロットに反映して、分析をわかりやすく表現することができます