MicroStation CONNECT Edition Help

複線スタイル

複線のスタイルとは、保存されている複線定義のことです。複線のスタイルを定義しておけば、複線要素を配置するときにそこからスタイルを適用することができます。複線のスタイルを作成してカスタマイズし、保存しておけば、簡単に再利用することができます。「複線のスタイル」ダイアログボックス「複線を配置」ツール設定値ウィンドウ:「スタイル」ドロップダウンメニューの横にある「...」アイコンをクリックします。)は、複線のスタイルを管理するときに使用します。

アクティブな複線スタイルは、開いているDGNファイルに関連付けられます。

複線の定義は、開いているDGNファイルやDGNライブラリにスタイルとして保存しておくことができます。

注記: DGNライブラリの複線スタイルライブラリ構成要素の複線スタイルが変更されても、変更前にDGNファイルに配置した複線のスタイルは自動的には更新されません。この場合、「複線のスタイル」ダイアログボックスで複線のスタイルを手動で更新します。
注記: 「複線のスタイル」リストボックスを右クリックすると、「アクティブ」「コピー」「名前を変更」「削除」「リセット」「要素移動」の項目を含むポップアップメニューが表示されます。
注記: アクティブな複線定義を、デザインファイルに複線要素の定義として設定するには、 「要素属性を抽出」 を使用します。