MicroStation CONNECT Edition Help

エクスプローラでのリンクセットの探索

リンクセットは、ファイル、モデル、参照、保存ビュー、およびサポートドキュメントへのリンクの集合体です。リンクセットは「エクスプローラ」ダイアログボックスの「リンク」タブで表示できます。リンクセット名が「リンクセット」アイコンの横に表示されます。



リンクセットアイコン

リンクセットには、DGNファイルとDWGファイル、デザインモデル、デザイン(サブ)モデル、シートモデル、フォルダ、参照、保存ビュー、および図面境界へのリンクを含めることができます。以下に示すその他のファイルフォーマットで作成されたサポートドキュメントへリンクすることもできます。

  • Microsoft Wordドキュメント - ドキュメント内の見出しやブックマークを含む
  • Microsoft Excelワークブック - ワークブック内の特定のワークシートを含む
  • Adobe PDF - ファイル内のブックマークを含む
  • Webサイト、キー入力コマンド、およびE-Mailアドレス
  • フォルダ、リンクセット、および構成変数
  • その他の任意のファイルタイプ

各リンクセットは、DGNファイルまたはDGNライブラリ(DGNLib)に非図形データとして保存されている単独のオブジェクトです。DGNファイルをその中に保存されているリンクセットとともに移動すると、リンクセットがDGNファイルとともに移動され、対象ファイルへのリンクが維持されます。

リンクセット内のリンクは、フォルダに入れて整理することができます。フォルダ内に存在するものすべてがリンクされる、フォルダのリンクを作成することもできます。リンクをたどるには、リンクをダブルクリックまたは右クリックして、ポップアップメニューから「開く」を選択します。

「エクスプローラ」ダイアログボックスの「リンク」タブでは、リンクセット内の情報を表示して、リンクセットの内容を確認したり、リンクセットにリンクを追加したり、リンクを開いたり、リンクを要素に追加したり、リンクを詳細記号に追加したり、リンクのプロパティを表示することができます。

リンクセットを作成することなくOn-The-Flyで、またはリンクセットのリンクを選択して要素に追加することで、リンクを要素に追加できます。

リンクセットは、DWGファイルに保存することができません。