MicroStation CONNECT Edition Help

データベースインターフェイスの設定

MicroStationのデータベース用の設定は、データベース構成ファイルの配布によって簡単になっています。データベース構成ファイルは、「作図」 > 「アタッチ」 > 「データベース」 > 「データベースに接続」を順に選択したときに自動的にロードされます。また、データベース構成ファイル内のデータベース変数は、-wd<構成ファイル>スイッチを指定してMicroStationを実行することによって、自動的にロードすることができます。

注記: データベース構成ファイル内のデータベースのリンクタイプを設定してください。これは、この設定がMS_LINKTYPEなどのMicroStation構成変数よりも優先されるためです。