MicroStation CONNECT Edition Help

自動回転方向

印刷出力用のページ領域を最大限に使用するために、印刷出力を自動的に回転させる方向を指定します。

回転は自動ではありません。回転を指定するのは、用紙の印刷可能領域にフィットさせる必要がある場合です。たとえば、36インチ幅のプリンタで、24インチ×44インチの画像を1対1の尺度で印刷するような場合です。36インチ幅のロール紙に44インチで印刷することはできないため、このプロパティを「時計回りに90度回転」に設定して、印刷を時計回りに90度回転することで大き過ぎる寸法を調整するようにプリンタに指示します。

自動回転は、特定の長さのフォームを使用したときに不適切な場合があります。このような場合は、用紙サイズによって自動回転を無効にすることができます。

  .PLTCFGエディタ内
プロパティ名またはレコード名 自動回転方向
シンタックス .
反時計回りに90度回転
時計回りに90度回転
自動回転なし
既定 時計回りに90度回転