MicroStation CONNECT Edition Help

EOL2

2番目のEOL終端記号を指定します。既定値は0(EOL2終端記号を使用しない)です。

既定で、PostScriptファイルの各行はキャリッジリターンのみで分割されます。このファイルをメモ帳などのエディタで開いた場合は、ファイル全体が1行で表示されます。このファイルをメモ帳で読めるようにするには、EOL2=10(ニューライン)に設定する必要があります。これによって、各行は、メモ帳で改行として解釈されるキャリッジリターンとニューラインで分割されます。