MicroStation CONNECT Edition Help

レポートを作成するための一般的な作業フロー

  1. 「作図」作業フローの「分析」タブの「レポート」グループで、「レポート」をクリックします。


    「レポート」ダイアログボックスが開きます。

  2. 「レポート」ダイアログボックスで、「新規レポート定義」をクリックします。

  3. (オプション) レポート定義の名前を変更します。
  4. (オプション) 「レポート」ダイアログボックスの「プロパティ」>「検索場所」セクションで、アイテムを検索する場所に必要な変更を加えます。
  5. 「プロパティ」>「含まれているアイテム」セクションで、「アイテムタイプ」行を選択し、右側にある下矢印をクリックします。

    ウィンドウが開き、アイテムタイプを選択できます。

  6. 「アイテムタイプを選択」ドロップダウンをクリックし、リストから目的のアイテムタイプを選択します。
  7. (オプション) 「関連アイテムを追加」をクリックし、選択したアイテムタイプに関連するアイテムをドロップダウンリストから追加します。たとえば、「Dgn要素」>「多角形」を追加します。
  8. (オプション) 複数のアイテムタイプを追加するには、「別のアイテムタイプを追加」をクリックします。
  9. 「OK」をクリックします。

    「プロパティ」>「含まれているアイテム」セクションで、「フィルタ条件」行が追加されます。

  10. (オプション) 「フィルタ条件」行の右側にある「参照」アイコンをクリックします。

    「条件エディタ」ダイアログボックスが開きます。

  11. (オプション) 「条件エディタ」ダイアログボックスで目的の条件を追加し、「OK」をクリックします。
  12. レポート定義で、「列」オプションを右クリックし、「列を追加」を選択します。

    「統合する列を選択」ダイアログボックスが開きます。

  13. レポートに追加する目的の列をオンにし、「OK」をクリックします。

    選択された列は、レポート定義内の列の下に一覧表示されます。

  14. (オプション) 「ソートルール」オプションを右クリックし、列を選択します。

    選択した列に従ってレポートが並べ替えられます。