MicroStation CONNECT Edition Help

セル

一般に、セルは、小さな2次元図面または3次元オブジェクトで、通常、頻繁に使用されるシンボルや複合シンボル、注釈、詳細、部分などがこれにあたります。セルは、セルライブラリと呼ばれるDGNファイルにモデルとして定義されます。セルライブラリには、それぞれが専用のモデルに保存された複数のセル定義を含めることができます。セルライブラリはDGNファイルです。DGNファイルはすべてセルライブラリとしてアタッチすることができ、セルライブラリはすべてDGNファイルとして開くことができます。



建築用のサンプルセル



土木技術用のサンプルセル



地理空間用のサンプルセル



プラント用のサンプルセル

セルを使用する理由

セルは、以下のような理由で使用されます。

  • 詳細を繰り返し作図する時間を節約するため。
  • DGNファイルで、詳細を更新しやすくするため。
  • 均一性を保つため。

独自のセルライブラリを作成することもできます。

セルの基準点

セルにはセルの基準点があります。これはセルが作成されるときに定義され、セルの"ハンドル"と考えることができます。データ点を入力してセルを配置すると、そこに基準点が配置されます。