MicroStation CONNECT Edition Help

OLEDB構成変数

次の構成変数をOLEDB.cfgで設定することができます。

構成変数 説明
MS_OLEDBMAXDATA 無制限の容量を持つデータベース列から返されるデータ量を制限します。この列は、Microsoft AccessのMEMO列とOracleのLONG列です。既定値は1024です。
MS_DBOLEDBDATEFORMAT データベースから返された日付フィールドの形式。
  • %B - 月の非省略形
  • %d - 日
  • %Y - 西暦年
MS_UDLDIR UDL(Universal Data Link)ファイルが保存されているディレクトリを特定します。.UDLファイルには、特定のデータソースへの接続文字列が含まれています。
注記: 日付オプションの書式設定に関する詳細については、Microsoft Developer Network Webサイト(http://msdn.microsoft.com/)にアクセスして、ランタイムライブラリ参照ドキュメントのstrftimeまたはwcsftimeのシンタックスを検索してください。