MicroStation CONNECT Edition Help

MetroStationサンプルプロジェクトは、地下鉄の駅に関する包括的な多分野プロジェクトです。これは、SWECO Civil ABのご厚意によって提供されました。このプロジェクトは、建築および構造ファイルのほか、配管、換気、軌道の詳細などを記述する各種のモデルから構成されています。また、航空写真、ポイントクラウド、トンネルサーフェスなども含まれています。

このプロジェクトでは、MicroStation CONNECT Editionの新機能を紹介する各種のサンプルファイルやビデオも用意されます。これらのファイルやビデオは徐々に追加されます。

サンプルが表示されない場合

「例」ウィンドウにサンプルプロジェクトへのリンクが表示されます。

サンプルプロジェクトを表示できない場合は、次のことを確認してください。
  1. サンプルファイルがインストールされていることを確認します。インストーラには、サンプルファイルを組み込むオプションが用意されています。このオプションは既定ではオンですが、製品のインストール時にオフになった可能性があります。管理者に問い合わせてください。
  2. サンプルファイルは、作業環境およびWorkSetの標準の場所に配置されます。この場所は、_USTN_WORKSPACESROOT変数で定義されています。既定では、..\Configuration\WorkSpaces\Example\WorkSets\内のフォルダが設定されています。管理者がこの変数を再定義し、別の場所を指すようにした可能性があります。その場合は、この新しい場所にサンプルファイルをコピーすることにより、サンプルを利用できるようになります。MetroStation.cfgファイルおよびMetroStation.dgnwsファイルとともにMetroStationフォルダをコピーしてください。