MicroStation CONNECT Edition Help

「寸法スタイル」ダイアログボックス

寸法スタイルを作成および修正するために使用します。また、アクティブな寸法スタイル(スタイルがアクティブでない場合は、アクティブな寸法設定値)を設定します。タイトルバーからアクティブな寸法スタイルを判別できます。

このダイアログボックスには、次からアクセスすることができます。

  • リボン:「作図」 > 「注釈」 > 「寸法記入」ダイアログボックス起動ツール
  • リボン:「管理」 > 「ホーム」 > 「スタイル」


寸法スタイルの設定値を変更すると、その設定値は青色でハイライト表示されます。

キー入力: DIALOG DIMSTYLE
設定説明
「スタイル」 > 「新規」 「寸法スタイル」リストボックス内に"無題"という寸法スタイルを新しく作成します。アクティブな寸法スタイルの属性がすべて継承されます。
「スタイル」 > 「アクティブ」 選択した寸法スタイルをアクティブな寸法スタイルにします。
「スタイル」 > 「保存」 選択した寸法スタイルに対する変更を保存します。
「スタイル」 > 「コピー」 「寸法スタイル」一覧内に、選択した寸法スタイルのコピーを作成します。
「スタイル」 > 「名前を変更」 選択した寸法スタイルに新しい名前を付けることができます。
「スタイル」 > 「削除」 選択した寸法スタイルを「寸法スタイル」一覧から削除します。
「スタイル」 > 「リセット」 選択した寸法スタイルを以前保存したバージョンにリセットします。
「スタイル」 > 「すべてを保存」 選択した複数の寸法スタイルに対する変更を保存します。

複数のスタイルを同時に変更するにはスタイルを選択して、設定値を変更し、「すべてを保存」を選択します。

「スタイル」 > 「インポート」 「寸法スタイルのインポート」ダイアログボックスが開きます。このダイアログボックスでは、インポートするDGNファイルまたはライブラリを選択することができます。
「スタイル」 > 「ライブラリから更新」 DGNファイルに含まれる寸法スタイルが、構成されたDGNライブラリに加えられた変更を反映して更新されます(DGNライブラリの寸法スタイルが変更された場合、変更前にDGNファイルに配置されていた寸法スタイルは自動的に更新されません)。
DGNLIB UPDATE DIMSTYLES
「スタイル」 > 「終了」 「寸法スタイル」ダイアログボックスを閉じます。
「表示」 > 「プレビュー」 プレビュー画面の表示/非表示を切り替えます。この画面には、選択した寸法スタイルを使用した寸法が表示されます。
「表示」 > 「スタイル」 「寸法スタイル」一覧の表示/非表示を切り替えます。
「寸法スタイル」一覧 スタイルを選択して変更および更新します。複数のスタイルを選択するには、<Ctrl>キーと<Shift>キーを使用します。
強調/シンボル 意味
スタイル(なし) 「スタイル(なし)」を選択すると、寸法の配置時に現在のスタイル設定値が使用されます。これは、寸法スタイルの前の、V8世代以前の寸法配置方法と同じです。
ツールチップ ポインタを寸法スタイルの名前の上に移動すると、それが寸法スタイルライブラリのものなのか、ローカルスタイルなのかが表示されます。ツールチップにはまた、そのスタイルに変更が加えられたかどうかや、寸法スタイルのライブラリファイルのパスの一覧も表示されます。
太字 ローカルの寸法スタイルは、太字のフォントで表示されます。
青色の文字 最後に保存された後に変更が加えられた寸法スタイルは、青色の文字で表示されます。


塗り潰されていない本のアイコンは、ライブラリの寸法スタイルであることを意味します。


塗り潰された本のアイコンは、ローカルの寸法スタイルであることを意味します。


チェックマークがついた本のアイコンは、ライブラリの寸法スタイルと一致するローカルの寸法スタイルであることを意味します。


三角形のシンボルがついた本のアイコンは、ライブラリの寸法スタイルと異なるローカルの寸法スタイルであることを意味します。
アイコン 寸法スタイルの作成方法および管理方法を制御します。「「寸法スタイル」ダイアログボックスのアイコン」を参照してください。
「図形」タブ 「図形」タブには、寸法図形の外観を制御するコントロールが含まれています。
「単位」タブ 「単位」タブには、寸法文字の単位表示フォーマットを制御するコントロールが含まれています。
「文字」タブ 「文字」タブには、寸法文字の配置と外観を制御するコントロールが含まれています。
「線属性」タブ 「線属性」タブには、寸法線、補助線、文字、および端末記号を制御するコントロールが含まれています。
「詳細設定」タブ 「詳細設定」タブには、寸法スタイルのすべてのコントロールが含まれています。これらのコントロールの多くは、他の「寸法スタイル」タブにも含まれています。
プレビュー画面 アクティブな寸法スタイルのアクティブな設定値を使用したときに、寸法がどのように見えるかを表示します。

右クリックすると、プレビュー画面の表示/非表示を切り替えたり、表示する寸法のタイプ(「長さ」、「角度」、「半/直径」、「ノート」)を選択することができます。