MicroStation CONNECT Edition Help

「要素のデータベース属性データを表示する」ツール





要素のデータベース属性データを対話式に表示するために使用します。「フォーム」を「なし」に設定する必要があります。

「フォーム」を「なし」に設定した場合、ACTIVE REVIEW (RA=)キー入力コマンドによって定義されたSQL SELECT文によって表示フォーマットが決定されます。SELECT文が定義されていない場合、「SELECT *」(全列を選ぶ)が使われます。要素にアタッチされた行が複数ある場合は、1行づつ連続して表示されます。表示場所はSQLウィンドウです。

「フォーム」は「データベース」ダイアログボックスで設定します。「データベース」ダイアログボックスを開くには、「設定値」メニューから「データベース」の順に選択するか、「FORMS」とキー入力します。

キー入力: REVIEW