MicroStation CONNECT Edition Help

「アクティブなエンティティをアタッチする」ツール





枠操作のための「枠使用」設定を使用して、アクティブなエンティティを要素または要素の集合にアタッチするために使用します。テーブル行は基本要素や複合要素などあらゆるタイプの要素とアタッチでき、1つの要素が複数のテーブルへの複数の結合を持つことができます。

「結合モード」は「データベース」ダイアログボックス(「設定値」メニュー>「データベース」)で設定されます。

結合モード アクティブなエンティティ
新規 新規の行としてデータベースにコピーおよび追加され、選択した要素にアタッチされます。
「新規」以外 プロトタイプ行ではなくデータベース内の行。行自体はコピーではなく要素にアタッチされます。
キー入力: ATTACH AE