MicroStation CONNECT Edition Help

らせん状のサーフェス

(3次元のみ)らせん曲線に沿って断面プロファイル曲線を掃引することによって、らせん状のB-スプライン曲面を作成するために使用します。

このツールには、次からアクセスすることができます。

  • リボン:「モデリング」 > 「サーフェス」 > 「サーフェスを作成」 > 「サーフェスを回転」 > 「らせん」
  • ツールボックス:自由曲面を作成


設定説明
巻方 らせんの方向を設定します。
  • 右 - らせんは右巻きです。
  • 左 - らせんは左巻きです。
底面の半径 オンの場合、らせん曲線の底面半径を設定します。
上面の半径 オンの場合、らせん曲線の上面半径を設定します。
ピッチ オンの場合、らせん曲線の各ループ間の距離を設定します。
高さ オンの場合、らせん曲線の全体の高さを設定します。
許容差 オンの場合、B-スプライン曲面の許容差を設定します。
キー入力: CONSTRUCT SURFACE HELICALSURFACE