MicroStation CONNECT Edition Help

「セルのデータベース結合」ダイアログボックス

セルライブラリを既存のデータベーステーブルに結合するために使用します。MDLアプリケーションの"celllink.ma"をロードすると表示されます。

このダイアログボックスには、次からアクセスすることができます。
  • 「アプリケーション」ダイアログボックス:「使用可能なアプリケーション」のリストから「CELLLINK」を選択し、「ロード」ボタンをクリックします
  • キー入力:MDL LOAD CELLLINK


設定説明
「ファイル」 > 「アタッチ」 標準の「セルライブラリをアタッチ」ダイアログボックスが開きます。セルにデータベース結合を作成するときも、セルから結合を削除するときも、そのセルの入ったライブラリをアタッチしておく必要があります。
「設定値」 > 「すべてのセルを選択」 「セル名」リストボックスにあるすべてのセルを選択します。
ライブラリ アタッチされたセルライブラリがある場合、そのファイル名が表示されます。
「セル名」(リストボックス) アタッチされたセルライブラリ内のセルと、そのセルに存在するデータベース結合が一覧表示されます。リストボックスでは、それぞれの結合について、データベーステーブルおよびmslinkキーが表示されます。複数の結合がアタッチされたセルは、結合ごとに表示されます。セルに結合がなければ、「テーブル」およびmslinkの各列には何も表示されません。
アタッチ 「データベースを結合」ダイアログボックスが開きます。このダイアログボックスで、選択したセルにデータベースを結合します。
テーブル MSCATALOGに登録されているテーブルが選択用に表示されます。
「テーブル」リストボックスで選択したテーブル内の列が選択用に表示されます。セル名の入っている列を選択します。
デタッチ 選択したセルからMS_LINKTYPEに一覧表示されたすべての結合をデタッチします。注意ボックスが現れて要求を確認します。